女子高生は興味あり!?シェアハウスでの男女関係

 

ティーンの間でも爆発的な人気を誇ったテレビ番組「テラスハウス」。見知らぬ男女が、一つ屋根の下で共同生活を送る内容で、放送されるや否やシェアハウスの知名度は急上昇していきました。番組が終了するとブームが過ぎてしまいましたが、近年のシェアハウスはどのような状況になっているのでしょうか? また、男女のシェアハウスに関する女子高生の考えも聞いてきました。



男女が住むシェアハウスの比率は?
国土交通省が発表した「貸しルームにおける入居実態等に関する調査」 (2014年)によると、入居者の性別は男性が47.9%、女性が52.1%という結果になっており、比率はさほど変わらない様子。それぞれが事情を抱えて他人との共同生活をしているようです。


女子高生は男女のシェアハウスをどう思っている?
まだ親元で暮らしている女子高生は、男女が住むシェアハウスについてどう考えているのでしょうか。
男女で共同生活をする事に否定的だと言う高3女子は「お風呂上がりの顔とか見られたくない」と話すと、「プライベートまで踏み込まないって約束した上でならやってみたい」と別の高3生は興味津々の様子。しかし、「好きでもない男の人とわざわざ住まなくてもいいかなって思います」(大1)と男女で共同生活をする疑問を持つティーンも。反対に「恋愛するためじゃなくて、女子だけで住むと面倒くさいけど、男子がいる事でワンクッションになってくれそう」(高1)と男性と住む事でのメリットもありそうという意見もありました。また他には「男性がいると、ちゃんとしなきゃって生活にハリが出そう」(高1)と、見られる意識を持つ事で女性として一歩成長できるのでは・・・と考えているようでした。

肯定的な意見も否定的な意見もいざ住んでみると逆転する可能性もありますし、住んでみないとわからないものですが、"プライベートの境界線はしっかりしいてほしい"というのが共通の意見でした。。


シェアハウスのこれから
最近の傾向では、コンセプト型のシェアハウスが人気のようです。海外の留学生を受け入れる「国際交流型」、シングルマザーのための「子育て型シェアハウス」、さらにはスリムアップをサポートする「ダイエット型」などが存在しており、目的を持って入居する方々が増えているようです。男女共同の生活を毛嫌いしていた方でも、そのコンセプトに惹かれ入居する方がいるようですね。

 

ライター:浜瀬将樹(SHUTTER)


本記事は「マイナビティーンズ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

女性の4割が「自宅以外のトイレで温水洗浄便座を使用しない」 - 理由は?
[16:50 6/28] ヘルスケア
楽天モバイル、端末や5分かけ放題のセットプラン - 月額1,880円から
[16:43 6/28] 携帯
レディー・ガガ、ダライ・ラマ14世と対談 - 悪への対処法など意見交換
[16:40 6/28] エンタメ
格安SIM、満足度が高い事業者1位は?
[16:31 6/28] マネー
[講演レポート提供]IoTビジネスで勝つ! トップランナーが語る「日本企業が目指すべき道」
[16:30 6/28] 企業IT