新潟、MF加藤大とGK守田達弥の2選手と契約更新で合意

 

新潟との契約更新に合意したGK守田(左)とMF加藤(右) [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は3日、MF加藤大とGK守田達弥の2選手と2016シーズンの契約更新で合意に至ったと発表した。

 現在24歳の加藤は、2010年に新潟に入団。2012年から2年間、愛媛FCに期限付き移籍を経て、2014年に新潟に復帰していた。2015明治安田生命J1リーグでは、20試合に出場し、1得点を記録した。

 25歳の守田は、2009年に京都サンガF.C.に入団。2012年6月にカターレ富山へ期限付き移籍をし、2014年に新潟に完全移籍で加入していた。新潟では正GKを勝ち取り、2015明治安田生命J1リーグでは32試合に出場した。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

金沢発のポップコーンが北陸新幹線かがやきに! はやぶさやこまちも登場
[14:21 9/27] 趣味
青山にミカフェート開業! コーヒーを味わう空間に菓道家によるスイーツ登場
[14:17 9/27] 趣味
今週の秋葉原情報 - 2テラSSDの低価格化が進む、逆回転でホコリを落とすVEGASファンも
[14:15 9/27] パソコン
人工知能でカスタマーサポートの価値は向上するか
[14:14 9/27] 経営・ビジネス
これが惑星移民船のエンジンだ - スペースX、新型エンジンの燃焼試験を実施
[14:13 9/27] テクノロジー