新潟、MF加藤大とGK守田達弥の2選手と契約更新で合意

 

新潟との契約更新に合意したGK守田(左)とMF加藤(右) [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は3日、MF加藤大とGK守田達弥の2選手と2016シーズンの契約更新で合意に至ったと発表した。

 現在24歳の加藤は、2010年に新潟に入団。2012年から2年間、愛媛FCに期限付き移籍を経て、2014年に新潟に復帰していた。2015明治安田生命J1リーグでは、20試合に出場し、1得点を記録した。

 25歳の守田は、2009年に京都サンガF.C.に入団。2012年6月にカターレ富山へ期限付き移籍をし、2014年に新潟に完全移籍で加入していた。新潟では正GKを勝ち取り、2015明治安田生命J1リーグでは32試合に出場した。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日本TI、Wi-Fi対応EV充電ステーションのリファレンスデザインを発表
[11:16 8/31] テクノロジー
HPE、ミッションクリティカル用x86サーバ「Superdome X」の新製品
[11:08 8/31] 企業IT
『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期ワールドプレミア上映会開催決定
[11:00 8/31] ホビー
櫻井VS有吉『ゼウス』第3弾放送決定! ジャニーズ軍に新たに3グループ参戦
[11:00 8/31] エンタメ
俳優・松岡広大が語る"役者としての自分" - 同世代が多いからこそ刺激を受ける
[11:00 8/31] エンタメ