FC東京退団の太田宏介「まだ実感ない」…1月3日にオランダへ出発

 

FC東京で最後の一戦を終え目に涙を浮かべる太田宏介 [写真]=三浦誠

 フィテッセ(オランダ)への移籍が決まっているDF太田宏介は30日、自身のブログ(http://ameblo.jp/kosuke-ota/entry-12111907088.html)を更新し、FC東京やサポーターに感謝を示した。

 FC東京は、26日に行われた天皇杯準々決勝でサンフレッチェ広島に1-2で敗れ、今季最後の試合を終えた。同試合でフル出場した太田は、「最後の最後まで東京で何も結果を残せず本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と敗退を悔やむと、「まだ実感がないというか…気持ちの整理がついていないのが正直なところです。負けたのにもかかわらず試合後も僕の応援歌を歌い続けていただいて…涙が止まりませんでした」と同クラブでの最後の試合を終えて感極まったという。

「FC東京でプレーできた4年間は自分のキャリアの中で本当にかけがえのない時間で毎日が本当に充実していました。そして幸せでした。日頃から応援して頂いているファン・サポーターの皆様、FC東京をサポートして頂いているスポンサー様、チームスタッフ、チームメイト…本当に本当にありがとうございました!」と続けて、感謝を示した。

 フィテッセへの移籍について同選手は、「年が明けて3日(日)、KLMオランダ航空KL862便 11:25成田発でオランダへ旅立つことになりました」と報告。そして、「2016年、FC東京に関わる全ての人たちにとって最高の一年でありますように…」と古巣の成功を祈った。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

島崎遥香「ジャスミン茶を飲む男性」にキュン! 美術館デートは"邪魔"
[15:03 6/27] エンタメ
黒? ピンク?? 何色のブラジャーを一番多く持っているか女性に調査
[15:00 6/27] ヘルスケア
精神障害の労災請求が過去最多に
[14:50 6/27] マネー
5月のPC国内出荷台数は43万台、出荷金額は392億円
[14:48 6/27] パソコン
アニメ「ハイキュー!!」第3期は10月から、仙台七夕まつりにも登場
[14:23 6/27] ホビー