ドンクで地域限定、2016年の干支"申(さる)"がパンになって登場

エボル  [2015/12/30]

ドンクは2016年1月の初売り日より7日まで、地域別にオリジナルの「干支パン2016」を販売する。

神戸エリア「ハッピーモンキー」(303円・税込)と「鏡餅パン」(216円・税込)

各地域オリジナルの「干支パン 2016」を販売

同商品は、2016年の干支である"申"を模したパン。地域別にオリジナルの干支パンを開発しており、地域により申の形や表情が異なるという。

東京エリアの「干支パン 申」(303円・税込)は、来年の干支「申(さる)」のかわいいパン。中にはチョコクリームが入っている。名古屋エリアの「干支パン 申」(270円・税込)は、ココア味のメロンパンにカスタードクリームを入れた。

左・東京エリア「干支パン 申」(303円・税込)、右・名古屋エリア「干支パン 申」(270円・税込)

神戸エリアは「ハッピーモンキー」(303円・税込)と「鏡餅パン」(216円・税込)を販売。「ハッピーモンキー」は、来年の干支である「申」をかたどったチョコの菓子パンで、好きなポーズを選択できる。「鏡餅パン」は、ぎゅうひを包んだ生地を餅のように焼き上げ、鏡餅をかたどった。

四国・中国エリアの「干支パン さる」 (238円・税込)は、チョコクリームを入れてかわいらしく仕上げた。九州エリアは来年の干支「申」を見た目にもかわいく、おいしく仕上げた「おさるパン(チョコクリーム)」(324円・税込)を販売。年始の手みやげにも向くという。

左・四国/中国エリア「干支パン さる」 (238円・税込)、右・九州エリア「おさるパン(チョコクリーム)」(324円・税込)

なお、販売期間や取扱商品、焼き上がり時間などは店舗により異なる。 詳しくは各店に問い合わせのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最も満足度の高いドラマ脚本家は古沢良太氏 -『リーガルハイ』『デート』
[09:00 5/31] エンタメ
【レポート】「こんなシステムは使いたくない」 - すべてはそこから始まった
[09:00 5/31] 企業IT
NTT、AI関連技術「corevo」のコラボレーションを展開
[08:30 5/31] 企業IT
台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合
[08:30 5/31] テクノロジー
中居正広、整形繰り返すKABA.ちゃんに忠告「どっかでやめないと」
[08:13 5/31] エンタメ