中村アン、父親ほど年の離れた男性と「恋したい願望あるかも」

 

女優としても活躍するモデルの中村アンが26日、大阪市北区の関西テレビ本社で行われた、来年1月19日(火)よりスタートする連続ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系 毎週火曜 午後10:00~10:54 ※初回は15分拡大)のPR会見に出席した。

新ドラマ『お義父さんと呼ばせて』のPR会見に出席した中村アン

同作品は、仕事一筋に生きてきた51歳のマジメな独身男・保(遠藤憲一)が28歳年下の恋人・美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意したことをきっかけに、美蘭の父で同じ51歳のエリートビジネスマン・紀一郎(渡部篤郎)と繰り広げる"オッサン2人"のバトルを描くコメディドラマ。中村は、紀一郎の秘書・希和を演じる。

仕事を完璧にこなし、娘の交際に戸惑う紀一郎の相談にも乗る"デキる女"役。美人秘書に鼻の下を伸ばす紀一郎の誘いを「シッシッ! という感じ(笑)」であしらうクールな面も見せるが、中村は「実際の渡部さんはやさしくてとてもかっこいいので、こんな上司が本当にいたら、もしかして…と思ってしまいます(笑)」とニッコリ。さらに、遠藤についても「54歳には見えないぐらいかっこいい。ぜんぜん"アリ"です」と語り、主演の“オッサン2人”にすっかり魅せられていること明かした。

また、ヒロインの美蘭のような28歳年上の男性との交際はアリ? との質問には「私が28歳なので相手は56歳。うちのお父さんが60歳だから、もうお父さんに近い(笑)」と戸惑いながらも、「でも本当に好きなら年は関係ない。心のどこかにそういう(年の離れた)恋がしてみたいなという願望があるかも」と複雑な女心をのぞかせていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「仮面ライダーハート」と「仮面ライダーマッハチェイサー」の姿が明らかに
[13:21 7/1] ホビー
実家暮らしの人は家に月いくら入れてる?
[13:18 7/1] マネー
真矢ミキ、高島礼子ファン公言の高知容疑者に怒りの涙「一番悲しませてる」
[13:13 7/1] エンタメ
村田製作所、3225Mサイズ/100Vで静電容量100μFの積層セラミックコンデンサ
[13:10 7/1] テクノロジー
AvePoint、SharePoint 2016対応のインフラ管理製品「DocAve 6」を提供
[13:04 7/1] 企業IT

本音ランキング