関ジャニ∞、紅白でのご当地キャラコラボに期待!「元気いっぱいやりたい」

 

アイドルグループ・関ジャニ∞が29日、東京・渋谷のNHKホールで、『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15~23:45)のリハーサルを行い、報道陣の取材に応じた。

今年で4回目の出場となる関ジャニ∞は、「前向きスクリーム!」で全国各地のご当地キャラとコラボ。3年連続紅白登場の「ふなっしー」や、納豆をモチーフにした「ねば~る君」、今年、ご当地キャラのコンテストで優勝した「出世大名家康くん」たちと共演し、さらに、紅組・白組出場歌手も参加して盛り上がる。

リハーサルを終え、丸山隆平は「なごみますね」と感想を語り、「一年の最後に、ふさわしい曲と、場所と、演出をいただけたので、元気いっぱいやりたい」と紅白出場の喜びをコメント。横山裕は、今年ジャニーズから7組出場することについて、「われわれもうれしい。裏で話せる機会があるので、楽しみつつ年を越せたら」と話した。

今年の漢字を聞かれると、大倉忠義は「"食"。10キロ太って、体調悪くなって5キロやせた」と明かし、錦戸亮も「"太"。去年から太ることを目標に掲げていて、ゆっくり5キロ増えました」と体重の変化を告白。丸山は「"学"。同じベーシストのすてきな方々とお会いしたり、情報番組で学んだり、MCとしても学ばせていただいた。学びの年でした」と振り返った。

そして、安田章大は「"穏"。いろんなことがあったけど心が乱れずに幸せに過ごせた」と語り、横山は「"筋"。去年の年末に『ダビデ像になるわ』って言ってすごい鍛えた。そこそこダビデ像みたいなった」と自信。渋谷すばるは「"白"。白組として紅白に出られたので」、村上信五は「前向きの"前"」とそれぞれ語った。

今年の紅白のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」。総合司会を黒柳徹子と有働由美子アナウンサー、紅組司会を綾瀬はるか、白組司会を井ノ原快彦が担当する。出場歌手は紅組26組、白組26組の計52組。昨年は白組が勝利し、通算成績は紅組29勝、白組36勝。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

管理職の半数以上が「同年代で活躍している人は3割以下」と回答
[06:30 9/1] シゴト
シュラスコ! サッカー! リオ五輪! ブラジルを丸ごと楽しむフェスタ開催
[06:30 9/1] 趣味
Motorola、「Moto Z Play」発表、Moto Modsに対応する普及帯モデル
[06:02 9/1] スマホとデジタル家電
コロチキのナダル、アメトーーク!で想像を絶する“ひんしゅく”エピソード
[06:00 9/1] エンタメ
秦の始皇帝、裏切り、迫害…過酷な少年時代が今明らかに
[06:00 9/1] エンタメ

本音ランキング