「スーパー戦隊」最新作は『ジュウオウジャー』、玩具ティザーサイトも公開

 

2016年2月14日より放送がスタートする「スーパー戦隊」最新作『動物戦隊ジュウオウジャー』のおもちゃ情報サイト「ジュウオウジャーウェブ」のティザーサイトが、28日にオープンした。

「ジュウオウジャーウェブ」ティザーサイトより

『動物戦隊ジュウオウジャー』は、「スーパー戦隊」シリーズ第40作の作品で、2001年の『百獣戦隊ガオレンジャー』以来15年ぶりに「動物」をメインモチーフとした作品に。動物学者である人間の風切大和と、動物の顔をもつ異世界・ジューランドの住人たちである4人のジューマンたちからなるジュウオウジャーの活躍を描く。ジューマンは、ジューマン態(顔が動物)、人間態、ヒーローと3つの姿を持つ設定で、これは「スーパー戦隊」史上初の試みとなる。

「ジュウオウジャーウェブ」では、現在ジュウオウジャーの5人が変身に使うキューブ型のアイテム「変身携帯 DXジュウオウチェンジャー」を紹介。本製品はボタンを押し、本体を回して絵柄を合わせることで、音と光が発動し、劇中同様のなりきり遊びが楽しめるという。2016年2月13日発売で、価格は3,980円(税別)。サイト正式オープン後はWebキャンペーンの実施や、ムービーの公開も予定しているという。

なお、サイトの公開に合わせて「100万体のジュウオウジャーフィギュアをゲット!プロジェクト」の情報を初公開。2016年1月以降、全国のイベント会場やおもちゃ売り場などで、ジュウオウジャーのフィギュアをプレゼントするプロジェクトが開始され、その一環として、番組放送開始予定日の2016年2月14日から、全国のおもちゃ売り場で「合言葉でジュウオウイーグルのフィギュアをゲット!キャンペーン」を実施する。

(C)2016 テレビ朝日・東映AG・東映

【PR】


関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア

本音ランキング