マウス、NVIDIA Quadro M4000/M5000を搭載するクリエイター向けPC

リアクション  [2015/12/25]

マウスコンピューターは25日、クリエイター向けにNVIDIA Quadro M4000 / M5000を搭載するデスクトップPC(3モデル)を発売した。BTOに対応し、価格は204,800円(税別)から。

MDV-QZ7750SH4-WS

MDV-QZ7750SH4-WS(ディスプレイはオプション)

「MDV-QZ7750SH4-WS」は、グラフィックスにNVIDIA Quadro M4000 8GBを搭載するクリエイター向けデスクトップPC。価格は204,800円(税別)。NVIDIA Quadro M4000 8GBは、前世代と比較してメモリが倍増かつ帯域も広がったことで、4Kを超える解像度の映像編集や3Dモデリングといった高負荷処理でのパフォーマンスに優れ、消費電力当たりの演算性能も向上している。

そのほか標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700(3.40GHz)、チップセットがIntel Z170 Express、メモリがPC4-17000 DDR4 8GB×2(最大32GB)、ストレージが1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が80PLUS SILVER認証500W。OSはWindows 10 64bit。

インタフェース類は、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2、DisplayPort×4など。本体サイズは約W190×D490×H410mm。

MDV-QX9550SH4-WS

「MDV-QX9550SH4-WS」は、CPUがIntel Core i7-5820K(3.30GHz)のモデル。価格は274,800円(税別)。上記のMDV-QZ7750SH4-WSから、メモリがPC4-17000 DDR4 8GB×4(最大64GB)に、ストレージが240GB SSD+2TB HDDに増強され、チップセットがIntel X99 Express、USB 3.0が10ポート、電源が80PLUS BRONZE認証700Wとなる。それ以外の仕様はMDV-QZ7750SH4-WSとほぼ共通。

MDV-QX9550XH5RF-WS

「MDV-QX9550XH5RF-WS」は、CPUがIntel Core i7-5960X(3.00GHz)のモデル。価格は549,800円(税別)。MDV-QX9550SH4-WSと比較して、メモリがPC4-17000 DDR4 8GB×8(最大64GB)に、ストレージが480GB SSDに増強されている。グラフィックはNVIDIA Quadro M5000(8GB)で、映像出力インタフェースはDVI-I×1、DisplayPort×4。そのほかの仕様はMDV-QX9550SH4-WSとほぼ共通。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【コラム】山田祥平のニュース羅針盤 第68回 「名刺の時代」は当分続く
[06:00 5/30] パソコン
中村隼人、タッキーの後輩役で民放ドラマ初レギュラー! 三角関係の中心に
[06:00 5/30] エンタメ
【レポート】立教大学理学部の超実践的3Dプリンタ活用法 - 理学教育で際立つ「モノの威力」と教員が授業に専念できる体制づくり
[06:00 5/30] テクノロジー
【連載】立ち食いそば散歩 第16回 立ち食いそば激戦区で特異な店! 「いか天きし」はボリューミーなモチモチ麺
[06:00 5/30] 趣味
武井咲、夏目雅子が演じた駒子先生を熱演「緊張感はものすごい…」
[05:00 5/30] エンタメ

特別企画 PR