モー娘。鈴木香音、同期・生田に嫌がらせした過去暴露「すごいムカついて」

アイドルグループ・モーニング娘。'15の鈴木香音(17)が、24日に放送された『The Girls Live』(毎週木曜25:00~25:30)で、同期の生田衣梨奈(18)に嫌がらせした過去を暴露した。

モーニング娘。'15の鈴木香音(左)と生田衣梨奈

今回、今年いっぱいでグループを卒業する鞘師里保をはじめ、譜久村聖、生田衣梨奈、鈴木香音の9期4人が集結。その中で、鈴木が"今だから言えること"をぶっちゃけた。

鈴木は「私がえりちゃんに『これこうじゃない?』って言ったら、『違うけん、えりはこうやけん』って言われて、自分の意見否定されたと思ってすごいムカついたわけ。私だって仲良くしたいのに、高橋(愛)さんとか新垣(里沙)さんとずっと一緒にいるからすごいうらやましかったし、12歳ながらにムカついたわけ」と説明した上で、「だから、本当にやっちゃいけない嫌がらせをしたの」と続けた。

そして、「えりちゃんが会員限定のブログに、ものすごい数の"高橋さん"と"新垣さん"ってめっちゃ書いてて、その携帯画面がついたまま置いてあったから、"さん"っていう字を全部消したの」と暴露。「本当にムカついてしまったの。高橋さんとか新垣さんとかたくさん書きやがって、私だって仲良くしたいのに! だから全部、"高橋がこうしてくれました"、"新垣が…"って」と当時の心境を伝え、「本当にごめんなさい」と謝罪した。

生田は「うそでしょ!?」と驚くも、「やられた側なのにすごい笑えた」と爆笑。鞘師と譜久村も大爆笑だった。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事