小堺一機、『ごきげんよう』終了を報告「この私も卒業させていただきます」

 

タレントの小堺一機(59)が、自身が司会を務める24日放送のフジテレビ系トーク番組『ライオンのごきげんよう』(毎週月~金12:55~13:25)で、同番組が来年3月で終了することをあらためて報告した。

タレントの小堺一機

ゲストは明石家さんま(60)で、今晩生放送されるクリスマス恒例の同局系生番組『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2015』(24日深夜24:35~26:35)を宣伝。小堺はトナカイ、さんまはサンタ衣装で出演し、小堺は「この格好で2人でやるのも何十年になりました」と振り返った。

するとさんまが「ひょっとしたらこの姿は最後やな」「もう新聞とかでは発表して」と語り、それを察した観客からは「あー」と残念がる声。小堺は「来年3月でこの私も卒業させていただきます」と報告し、「何年留年してた? ってことですね」「31年ちょっと」とその歴史を伝えた。

同番組は1984年にスタートした『ライオンのいただきます』の後継番組。小堺は「『いただきます』で僕がまだ慣れてない時にいつもさんまさんが来てくれて。2人でずっとしゃべってました」とさんまの支えに感謝し、一方のさんまも「そうそう」と認めながら「ノーギャラでね」と明かして驚かせていた。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル

本音ランキング