血糖値が気になる人に向けた機能性表示食品「アラプラス 糖ダウン」発売

 

SBIアラプロモはこのほど、機能性表示食品「アラプラス 糖ダウン」を発売した。同社公式オンラインショップ「アラ・オンライン」や、ドラッグストアなどの販売代理店を通じて順次販売していく。

「アラプラス 糖ダウン」(左から10日分1,800円、30日分4,900円: いずれも税別)

同商品は、「機能性表示食品制度」に基づき届け出を行ったもので、11月24日に消費者庁に受理された。「機能性表示食品制度」は、2015年4月1日から新たに施行された制度で、消費者庁長官に届け出・受理されると、特定の保健の目的が期待できる旨を商品に表示することができる。

同商品は血糖値が高めの人に向けた食品で、「機能性関与成分」としてALA「5-アミノレブリン酸リン酸塩」を含んでいる。体内のエネルギー産生を活性化することで糖の消費が高まり、高めの空腹時血糖値を正常に近づけ、食後血糖値の上昇を穏やかにする機能が確認されているという。

パッケージには、「5-アミノレブリン酸リン酸塩を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする機能があります。血糖値が高めの方に適しています」という機能性を表示した。

同商品は飲むタイミングや時間を選ばず、空腹時と食後の血糖値をダブルで対策できる。1日に飲む目安は、1カプセル。価格は10日分が1,800円、30日分が4,900円(いずれも税別)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最低賃金が全国平均823円に - 2002年度以降最大上げ
[11:39 8/24] マネー
グーグルが2つ目のビデオ通話アプリ「Duo」をリリース、一体何がしたいのか
[11:36 8/24] 経営・ビジネス
故障したNASAの太陽探査機から2年ぶりに信号届く - 通信途絶から復活果たす
[11:32 8/24] テクノロジー
羽鳥アナ、高畑容疑者逮捕に「これだけ活躍している時期に、なぜ…」
[11:31 8/24] エンタメ
【特別企画】現役女子高生ダンサーが初体験! 『制服×カホン』で踊ってみた
[11:30 8/24] スマホとデジタル家電