東京都・銀座にオーストラリア発モダンギリシャ料理レストランがオープン

ヨーグルトのソースで食べるラムの炭火焼き

アポロジャパンは2016年3月31日、「THE APOLLO (アポロ)」を同日開業する新商業施設「東急プラザ銀座」(東京都中央区)にオープンする。

同店は、オーストラリア・シドニー発のモダンギリシャレストラン。「グリークフード」とも呼ばれるギリシャ料理は、魚介類、穀類、乳 製品、野菜、果物類などをバランスよくとり、油脂類は主に少量の肉類とオリーブオイルから摂取するのが特徴だという。

提供するメニューは、シドニーで提供しているメニューに加え、ラムやオージービーフ、和牛などの炭火焼きが充実。また、ピタパンにタラマディップをつけて食べる「タラマサラータ」やフェタチーズとオリーブオイルを使った「グリークサラダ」など、モダンに進化させたギリシャ料理を楽しめるとのこと。

店内には、特徴的なロングカウンターを設置。席数は、約160席を予定している。

THE APOLLO内観

人気記事

一覧

2016年12月6日の運勢

イチオシ記事

新着記事