富士通コンポーネント、Bluetooth Smart対応のセンサービーコン発売

  [2015/12/21]

富士通コンポーネントは12月21日、「FUJITSU Component 無線モジュール FWM8BLZ02-109047」を発売したと発表した。

同製品は、温度センサーと3方向加速度センサーを内蔵した可搬型のBluetooth Smart対応センサービーコンで、温度およびビーコンを取り付けた物の傾きを測定し、そのデータを出力するもの。電源にはコイン形リチウム電池CR2450を利用する。

測定したデータの出力方法は、同製品に標準装備されている同社独自データ送受信プロファイル「FDC」を経由しビーコン側から一定間隔でデータをスマートフォンなどのセントラル危機に送信する方法と、センサーモジュールのメモリ内にデータを保存し、セントラル機器から能動的にアクセスして読み出す方法の2つから選択可能。

ビーコン部は、セントラル機器に対し一方向でアドバタイズ送信を行うブロードキャストモード、セントラル機器と双方向の通信を行えるペリフェラルモード、およびリカバリーモードを備えている。また、動作状態がわかるLEDインジケーターが付属する。

農業施設や工場などにおけるセンサーを使った状態監視、物流サービスにおける荷物の品質管理、介護サービスへの応用など、IoTプラットフォームのフロントエンドデバイスとしての利用が想定されている。

Bluetooth Smart センサービーコン「FWM8BLZ02-109047」



IT製品 "比較/検討" 情報

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東京都交通局「2016路面電車の日」6/12開催、都電7700形・7000形の撮影会も
[21:32 5/26] ホビー
iiyama PC、SSD+HDDツインドライブ構成のミニタワーPC - 約6万円から
[21:31 5/26] パソコン
山田涼介、日本映画批評家大賞・新人賞に! 浅野忠信のエールに感激
[21:11 5/26] エンタメ
西武鉄道・秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」臨時列車運行を記念した乗車券
[21:04 5/26] ホビー
大河ドラマ『おんな城主 直虎』出演者が発表 - 三浦春馬、柳楽優弥ら
[21:00 5/26] エンタメ

特別企画 PR