ミカド珈琲、バレンタイン限定のコーヒーを発売

 

ミカド珈琲商会は2016年1月16日、「バレンタイン・コーヒー 2016」を期間限定で販売開始する。 なお同社通販部、オンラインストアは1月15日よりの販売となる。

「バレンタイン・コーヒー 2016」(150g1,080円/税込)のパッケージ(左)と、拡大ラベル(右)

ナッツやチョコレートのような香り

同商品は、2016年のバレンタインデーに向けて発売となるコーヒー豆。生産地は、ブラジル・ミナスジェライス州サントアントニオ地域周辺農園で、「サントアントニオエステートコーヒー生産者連合会」に属する20農園の生産者共同体が生産を担当している。

生産地は、小高い丘陵地で土壌と水資源に恵まれており、「農園主と労働者の信頼関係が長く構築されている」「協会での活動など、スペシャルティコーヒーへの取り組みに熱心」「人気の高いブルボンなど古くからある品種の栽培が盛ん」「選別、最終の品質管理を一元化することにより品質の安定化が期待できる」などの長所を備えている。

豊かなフレーバー、クリーンでしっかりとした口当たりと心地よい上質の甘味が広がる、バレンタインにふさわしいコーヒーとなる。ナッツやチョコレートのような香りが特徴で、特に収穫期を中心にフルーティさも感じられる仕上がりとなっているという。焙煎度合はシティ・ロースト。  

発売期間は、直営喫茶店舗が2016年1月16日~(同社通販部、オンラインストアは1月15日~)。希望小売価格(豆)は、内容量150gで1,080円(税込)。喫茶メニュー価格は、直営店舗により提供形態および価格が異なるため、現地にて確認のこと。

取扱店は、ミカドコーヒーの直営喫茶店舗、同社通販部および同社webショップ「ミカド珈琲オンラインストア」にて。直営店、同社通販部では、コーヒー「豆」を希望の粒度に挽く対応も可能。なお一部、取り扱いのない直営店もある。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[おジャ魔女どれみ]歴代ポロン6種類が復刻 ハッピー!ラッキー!
[18:22 7/31] ホビー
横須賀に『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」オープン - 昼はカフェ、夜は居酒屋で提督諸氏をお出迎え
[18:00 7/31] ホビー
[映画「少女」]本田翼&山本美月が女子高生役で新境地 三島有紀子監督に聞く
[17:30 7/31] エンタメ
ヤクザの娘でドSな少女と犬獣人のコメディ「お嬢と七匹の犬」1巻
[17:15 7/31] ホビー
[AAA宇野実彩子]シースルートップス&赤ミニスカで登場 最新写真集で“体鍛えた”
[17:09 7/31] エンタメ