"重ね煮"した野菜入りスイーツ「奇跡のシュークリーム」が登場

「奇跡のシュークリーム」

「Natural Sweets どんぐりの木」(東京都練馬区)はこのほど、「"重ね煮"スイーツ」の販売を開始した。

"重ね煮"は、野菜を決まった順に鍋の中に重ね、水を一滴も加えないで蒸し煮していく料理法。同商品は、この"重ね煮"した野菜を取り入れたスイーツ。同店では、重ね煮料理研究家の戸練ミナ氏と一緒にこの「"重ね煮"スイーツ」を開発したという。

"重ね煮"をすることで、野菜の甘みで砂糖の量を約3分の1カット、野菜を一度にたくさん摂取できる(5種類~15種類)とのこと。

「奇跡のシュークリーム」はごぼう、人参、里芋など冬が旬の野菜10種類に、生姜・シナモン入り。てんさい糖、国産小麦粉「きたかみ」、新鮮な平飼い卵、低温殺菌乳を使用し、ペースト状にして生クリームに加えた重ね煮が優しい味わいを作りだしている。奇跡のシュークリームは、「10種のお野菜シュークリーム」(税込380円)。「6種のお野菜シュークリーム」(税込350円)の2種。

野菜の"重ね煮"用の鍋

人気記事

一覧

2017年5月24日の運勢

イチオシ記事

新着記事