ヒルトン東京、苺のデザートブッフェを開催 - 40種がずらり!

エボル  [2015/12/19]

ヒルトン東京(東京都新宿区)は12月26日~2016年5月22日、「ストロベリーデザートフェア」を1階「マーブルラウンジ」で開催する。

ヒルトン東京「ストロベリーデザートフェア」

同企画は毎年恒例の、苺をテーマに贈る人気のデザートフェア。2015年のフェアでは開催期間中の約4カ月半の間に約1トンの苺を使用、2万7,000人のゲストを迎えた不動の人気No.1フェアという。

今年は「ストロベリー・エンジェル」と題し、天使やキューピッドたちが集う苺の楽園を表現。細部にまで職人技が光る美しいデザートと、テーマに基づき展開されるブッフェ台は、ラウンジに一歩足を踏み入れた瞬間からダヴィッドの愛らしいストロベリー&エンジェルワールドへ誘うような演出となっている。

"あまりにもキュートな苺スイーツの誘惑に負け、空から天使やキューピッドたちが舞い降りる"、そんなイメージで創り上げるブッフェ台には艶々の苺がこぼれんばかりに乗せられた「ストロベリータルト」。ツインのピンクマカロンの上にヴァニラクリームと苺、生クリームがトッピングされた「罪深いキューピッドマカロン」。ウイスキーをアクセントに利かせたマロンクリームとフレッシュ苺の酸味がマッチした「ヘブンズ・ストロベリーモンブラン」。そのほか、ひと口サイズの「ストロベリーチーズケーキ」などが所狭しと並ぶ。

グラススイーツにはストロベリーフレーバーのタピオカにミルク、ダイス苺などを合わせた「ストロベリーラテ」や「ストロベリーモッツァレラ バルサミコ」を用意するほか、きなこのパンケーキにあんこと苺をサンドしたホームメイド「どら焼き」や「ストロベリーマカロン」、ポップなカラーの「ストロベリーカップケーキ」なども楽しめる。

新設コーナー「ストロベリーBar」では、たっぷりのフレッシュ苺を20種類以上のコンディメントやソースを用いてアレンジ、お好みで味わえる。さらにフレッシュスコーンや生クリーム、パイ生地やジャム、ブラウニー、マシュマロなど、多様な楽しみ方が可能となる。

その他にも、6種類のアイスクリームで楽しむ「コールド"マーブル"アイスクリーム」やピンク&ダーク2種類の「チョコレートファウンテン」、サンドイッチなどの軽食も含めた全40種類以上ものアイテムを揃えたフェアとなり、一足早い春の訪れを感じる甘酸っぱいひと時を体験できるとのこと。

開催期間は、12月26日~2016年5月22日(1月1日~3日は除く)。開催時間は、14時30分~17時30分。料金は、月~金曜日3,600円(子ども2,200円)、土・日・祝日3,720円(子ども2,250円)。表示料金には、別途税金とサービス料が加算される。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!
[12:00 5/30] テクノロジー
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る
[12:00 5/30] テクノロジー
尾木ママ、舛添知事への怒り爆発「税金、公金にたかる寄生虫」
[11:55 5/30] エンタメ
Viibar、Yahoo! JAPANのデータ分析結果をもとにした動画広告商品
[11:40 5/30] 企業IT
【レポート】人工知能、VR、Chrome OS、開発者会議で示したGoogleの方向性
[11:33 5/30] 経営・ビジネス

特別企画 PR