「あのころのカツゲン」発売--昭和時代の瓶入りをイメージした濃い味仕立て

 

「あのころのカツゲン」(税別93円)

雪印メグミルクは2016年1月19日、「あのころのカツゲン」(税別93円)を北海道のコンビニエンスストアで期間限定発売する。1月26日から、量販店や一般小売店で販売開始。期間は、3月中旬までを予定している。

「カツゲン」は、1956年に発売した北海道のロングセラー乳酸菌飲料。同商品は、発売当初の瓶入りカツゲンをイメージした、濃い味わいになっている。

瓶入りを飲んだことのある人には懐かしさを、「ソフトカツゲン」しか知らない人には、濃いカツゲンへの期待感と新しさを感じられるように仕上げたとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

川島海荷、『ZIP!』新MC就任で滑舌強化トレーニング「結構、激しかった!」
[21:00 10/1] エンタメ
西内まりや、初主演作『CUTIE HONEY』の舞台あいさつで胸の谷間をチラ見せ
[21:00 10/1] エンタメ
[高専ロボコン2016]関東甲信越大会をライブ配信 YouTubeなど初の外部プラットフォームも NHK
[20:48 10/1] エンタメ
「5時から9時まで」の相原実貴、“耽美×ラーメン”紡ぐ小説の装画を描き下ろし
[20:23 10/1] ホビー
映画キューティーハニーが封切り、永井豪がいやらしくハニーを見るため奮闘
[19:46 10/1] ホビー