パイオニア、ハイレゾヘッドホン「SE-MX8-K」が「ラブライブ!」とコラボ

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは12月18日、パイオニアブランドのハイレゾ対応ヘッドホン「SE-MX8-K」とアニメ「ラブライブ!」のコラボレーションモデルを発表した。ラインナップは9モデル。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて、12月21日12時から2016年1月15日15時まで予約を受け付ける。製品の発送時期は2016年3月下旬。価格は税別24,800円。

全9モデルをラインナップ

SE-MX8-Kは、2015年10月に発表されたハイレゾ対応ヘッドホン。今回のコラボレーションモデルは、「ラブライブ!」に登場するアイドルグループ「μ’s」のメンバーをイメージしたデザインをハウジング部に施している。各モデルにオリジナルデザインを施した専用キャリングポーチが付属する。

「ラブライブ!」コラボレーションモデル

専用キャリングポーチ

主な仕様は、ドライバー径が40mm、再生周波数帯域が5Hz~40kHzで、インピーダンスが45Ω、出力音圧レベルが100dB、最大入力が1,000mW、質量が233g(ケーブル含まず)。

パッケージ

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事