佐賀県"旅めしランキング" - 佐賀牛を超えてあの名産・海の幸が1位に!

 

楽天はこのほど、旅行予約サイト「楽天トラベル」にて「佐賀県を旅した人が選ぶ! 佐賀県・旅めしランキング」を発表した。同ランキングは、2014年11月15日~2015年10月15日の期間中、同サイトにて同県の宿泊施設に宿泊した629人(同県居住者は除く)を対象に実施したアンケート結果をもとに算出している。

1位の「呼子のイカ料理」

1位となったのは、「呼子のイカ料理」。「呼子イカ」は、佐賀県北部の呼子町で獲れるさまざまなイカの総称。中でも美味しいと評判を集めているのはケンサキイカとのこと。刺身は厚い身のコリコリとした食感や、噛みしめるたびに口の中に広がる甘味が楽しめるという。天ぷらやイカフライでは、肉厚ながらも柔らかい身と凝縮した旨味が味わえるとのこと。

2位に選ばれたのは「佐賀牛料理」だった。佐賀牛は、JAグループ佐賀管内肥育農家で飼育されたブランド牛を指す。甘くコクのある肉質が特徴で、調理法を問わず楽しめるとのこと。同サイト利用者からは、「脂まで美味」「期待以上の美味しさ」といったコメントが寄せられた。

2位に選ばれた「佐賀牛料理」

3位には日本三大美肌の湯として知られる「嬉野温泉」で誕生した「温泉湯豆腐」がランクインした。名前は調理に温泉水を使用していることに由来している。同温泉の泉質であるナトリウムを多く含む重曹泉で豆腐を煮こむことで豆腐の表面が溶け出し、トロトロの状態に変化する。まろやかな味わいや淡雪のような食感が楽しめるという。

3位の「温泉湯豆腐」

そのほかにも、4位に「イカシュウマイ」、5位に「だご汁」、6位に同票数で「鯉料理」「シシリアンライス」、8位に同票数で「神埼そうめん」「がめ煮」「玄サバ料理」がランクインした。なお、ランキングの詳細は公式サイトにて公開されている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事