阪神・掛布2軍監督『さんまのまんま』20年ぶり登場、さんまが形態模写を再現

 

プロ野球・阪神タイガースの掛布雅之2軍監督が、関西テレビ・フジテレビ系トーク番組『さんまのまんま』に、20年ぶりに出演することが17日、分かった。関西テレビは19日(13:56~14:25)、フジテレビは27日(13:00~13:30)に放送される。

明石家さんま(左)と、阪神・掛布雅之2軍監督

掛布は、司会の明石家さんまと同い年で、共演は8年ぶり。さんまは若手の頃、舞台で掛布や長嶋茂雄、小林繁の形態模写でブレイクのきっかけをつかんだことから、「今、僕がここにいるのは、掛布さんのおかげ」と感謝するが、掛布に「最近その気持ちを忘れてませんか?」と笑顔で突っ込まれる。

そして、さんまは久しぶりに掛布の形態模写を再現。掛布がバッターボックスでバットを見つめるしぐさについて、さんまが「あれはメーカーを見てたんですか?」と聞くと、掛布からは意外な答えが。ピッチャーに向けてバットを立てるしぐさにも理由があるそうで、「五郎丸選手のルーティーンのようなものは、昔から野球選手もやってたんです」と語る。

収録を終えた掛布は、久々のさんまとの共演に「60歳になっても変わらず元気だなぁ」と感心。ただ、独特な緊張感があるそうで、セットに入る際にインターホンを鳴らすときは「野球の試合で打席に向かう時と同じ気持ちになりました」といい、収録が終わった時は「ホームラン打ったような心地よさが残る」と、充実の表情だった。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア

本音ランキング