JR西日本、山陽新幹線小倉~博多間で携帯電話通信サービス開始 - 12/25から

 

JR西日本は、山陽新幹線で携帯電話がつながりにくかった区間のうち、小倉~博多間で改良工事を終え、12月25日から同区間での携帯電話通信サービスを開始すると発表した。

山陽新幹線500系「こだま」

対応キャリアはNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社。山陽新幹線では現在、新大阪駅から新山口駅まで不通区間が解消されており、最後に残る新山口~小倉間についても、「関係機関と協議を進めながら、できるだけ早く整備できるよう努力してまいります」(JR西日本)としている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

D・キッサンの文系4コマ「どろ高」完全版に!描き下ろしマンガも収録
[18:50 6/26] ホビー
[今週の新刊]今秋テレビアニメがスタートの「ろんぐらいだぁす!」が登場
[18:30 6/26] ホビー
三宅乱丈、三家本礼の入手困難作が単行本化!ビームコミックス新シリーズで
[18:26 6/26] ホビー
「艶漢」の尚月地、江戸川乱歩原作の朗読演劇ビジュアルを描き下ろし
[18:00 6/26] ホビー
ここを掃除すればモテ部屋に!? 男性が女性の部屋で最も気にする箇所が判明
[18:00 6/26] ライフスタイル

本音ランキング