LINE MUSICで最もシェアされた曲は? - 2015年を振り返り

 

LINE MUSICは12月17日、同社が運営する音楽配信サービス「LINE MUSIC」の利用動向をまとめた「LINE MUSIC Archives 2015」を発表した。LINE MUSICにおける全楽曲の総再生回数は13億回を突破。

最もシェアされた楽曲と最も再生された楽曲は?

このたび発表されたLINE MUSIC Archives 2015(サービス開始の2015年6月11日から11月30日までを集計)によれば、LINE MUSICで最もシェアされたのは西野カナの「好き」、最も再生されたのは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Summer Madness feat.Afrojack」。全楽曲の総再生回数は13億回を突破し、総再生時間は202,318,489,799秒=6,415年分に及ぶ。総プレイリスト数は9,985,996件で、プレイリストを作成した人は2,784,883人。最も多くのプレイリストを作成したユーザーのプレイリスト数は602件だ。

LINE MUSIC Archives 2015より

LINE MUSICは、2015年6月より開始した定額制のオンデマンド型音楽配信サービス。コミュニケーションアプリ「LINE」と連携可能で、楽曲やプレイリストを共有できるのが特徴だ。

人気記事

一覧

新着記事

AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電
スカイアーチネットワークスとIBC、マネージド・サービス強化を目的に協業
[10:00 8/24] 企業IT