ディズニー最新ヒロインは"もふもふ"のウサギ!『ズートピア』キャラ公開

 

ユニークな動物たちの楽園を舞台とするディズニー最新作『ズートピア』(2016年4月23日公開)のキャラクター写真が17日、公開された。

ウサギのジュディ・ホップス(左)とキツネの詐欺師・ニック

物語の舞台は、動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界"ズートピア"。動物による動物のために設計された大都会には、大きさも習慣もタイプも違うさまざまな動物たちが平和に共存し、どんな動物にも快適な暮らしができる環境が整えられている。

そんな"ズートピア"に思いをはせているのが、もふもふボディのヒロイン、ウサギのジュディ・ホップス。動物にはそれぞれ決められた役割があり、農場でニンジン作りに従事するのが"ウサギの人生"とされているが、唯一彼女だけは、幼い頃から警察官になりたいという夢を抱いていた。警察官になれるのは、サイ、ゾウ、カバのような大きくてタフな動物ばかりだが、「警察官になりたい」という大きな夢をかなえるため、ジュディは田舎町から大都会"ズートピア"にやってくる。

今回公開されたのは、ジュディと、ひょんなことから出会ったキツネの詐欺師・ニックの写真。ピンとまっすぐ伸びた耳にクリクリの大きな目、動物らしく"ちょこん"とテーブルに置いた手がかわいらしいジュディに対し、ニックは、何かたくらむかのような妖しい表情で横柄な感じが見て取れる。

本作の製作総指揮は、ディズニー作品のヒットメーカー、ジョン・ラセター。監督は、『塔の上のラプンツェル』を手掛けたバイロン・ハワードと、『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーアが務める。

(C)2015 Disney. All Rights Reserved.

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事