JR東京駅構内に、大きさや辛さが"ウルトラ"級のメニュー集結

 

「ウルトラタワー ハンバーガー」(税込4,600円)

鉄道会館は2016年1月12日~2月26日、「ウルトラメニュー大集合」をJR東京駅構内のレストランゾーン「グランルーフ」「グランルーフフロント」(いずれも東京都千代田区)にて開催する。

東京駅では期間中、JR東日本主催の「JR東日本 帰って来たぞ! 我らのウルトラマンスタンプラリー」を開催している。同イベントは、スタンプラリーの参加者により楽しんでもらえるよう、「ウルトラ大きい」「ウルトラ辛い」などのウルトラ級のメニューが20種類集結させた。

「HAMBURG WORKS」の「ウルトラタワー ハンバーガー」(税込4,600円)は、高さ約40cmのハンバーガー。ハンバーガーが3層になっており、全トッピングとベーコンが入っている。「築地 寿司清」の「ウルトラ太巻き」(税込3,240円)は、こぼれ落ちるイクラが印象的な太巻き。「鳥元」の「ウルトラ鶏天丼」(税込1,000円)は、全長約20cmの鶏天がのっている。

「ウルトラ太巻き」(税込3,240円)

「ウルトラ鶏天丼」(税込1,000円)

そのほかウルトラ大きいメニューとして、「天ぷら 天喜代」の「ウルトラ大穴子天ぷら(一本揚げ)」(税込1,300円)、「伊達の牛たん本舗」の「ウルトラ極厚芯たん定食(1.5人前)」(税込2,730円)、「浅草今半」の「ウルトラ百年牛丼」(税込2,700円)、「神座飲茶樓」の「ウルトララーメン」(税込1,580円)、「北海道バル海」の「ウルトラ豚丼」(税別1,100円)などが登場。

「ウルトラ大穴子天ぷら(一本揚げ)」(税込1,300円)

「ウルトラ極厚芯たん定食」(税込2,730円)

ウルトラ辛いメニューは、北海道バル海の「ウルトラ山わさび丼」(税別750円)、「Gigas Seafood Bar」の「カキのウルトラホットアヒージョ」(税別980円)など。

「ウルトラ山わさび丼」(税別750円)

「カキのウルトラホットアヒージョ」(税別980円)

「築地 味の浜藤 醍醐味」では、「ウルトラヘルシー」メニューとして「ウルトラまごはやさしい御膳(うなぎ蒲焼御膳)」(税込3,220円)を販売する。

「ウルトラまごはやさしい御膳(うなぎ蒲焼御膳)」(税込3,220円)

ウルトラメニューを購入すると、限定のウルトラ6兄弟オリジナルオリジナルめんこをプレゼント。めんこは全3種類で、購入日によって種類が異なる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ブック質問状]「小説王」 ピース・又吉の小説併読オススメ 続編の構想も
[13:30 7/24] ホビー
[おそ松さん]ワンフェスで六つ子の巨大フィギュアお披露目
[13:21 7/24] ホビー
[明日のとと姉ちゃん]7月25日 第97回 恩師・東堂との再会 第17週「常子、花山と断絶する」
[13:00 7/24] エンタメ
TVアニメ『魔法少女育成計画』、10月放送開始! キービジュアル&PV第2弾公開
[13:00 7/24] ホビー
[ハイスクール・フリート]199万円の痛車がワンフェスに登場 公式がイラスト監修
[12:59 7/24] ホビー