松本人志の神対応にスタジオ拍手喝采! 隣の楽屋で歌う歌手に、粋なクレーム

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(52)が、13日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~10:55)で楽屋エピソードを披露し、出演者から絶賛される場面があった。

ダウンタウンの松本人志

怒りに「耐えた人」と「耐えられなかった人」が選出される「アンガーマネジメント大賞」の話題から、「俺、昨日まさにあったわ」と切り出した松本。日本テレビの楽屋で待機していたところ、歌番組に出演したと思われる「若いアーティスト」が自身の楽曲の前半部分を繰り返し歌っていたという。

内心では「屋上かどこかでやれよ」と思っていた松本だったが、「僕はもう大人ですから」と怒りをコントロール。スタッフを呼んで、「フルコーラス聴きたくなるからやめてくれ」とそのアーティストに伝えてもらったという。この相手を気遣う"神対応"ぶりに、司会の東野幸治(48)をはじめ出演者は「うまい!」「すごい!」「ジェントルマン!」と拍手喝采した。

「すごいですね、松本さん」と感心していた長嶋一茂(49)は、「もし、フルコーラス歌い切ったらどうするんですか?」と興味津々。松本はその状況を想像して笑いながら、「それはもう"CDちょうだい"って言います」と返し、「(怒りの)エネルギーを違う方向に」と語っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事