味の民芸、「広島県産 牡蠣フェア」開催 - 土手鍋うどんやカキフライが登場

 

民芸フードサービスはこのほど、「広島県産 牡蠣フェア」を全国の和食ファミリーレストラン「味の民芸」店舗で開始した(一部店舗を除く)。期間は、2016年1月下旬までを予定している。

「蒸し牡蠣たっぷり土手鍋うどん(8粒)」(税別1,590円)

同フェアでは、広島県産の蒸し牡蠣を使ったメニューを販売する。広島県産の牡蠣は、収穫後すぐに殻ごと蒸し上げることで、風味とうま味が凝縮されるという。

販売するのは、「蒸し牡蠣の土手鍋うどん(4粒)」(税別1,190円)、「蒸し牡蠣たっぷり土手鍋うどん(8粒)」(税別1,590円)、「蒸し牡蠣のうどん雑炊」(税別1,050円)、「蒸し牡蠣の特製ちゃんぽんうどん」(税別1,080円)、「カキフライと彩り野菜のとじ鍋定食」(税別1,290円)。

「蒸し牡蠣のうどん雑炊」(税別1,050円)

「蒸し牡蠣の特製ちゃんぽんうどん」(税別1,080円)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

次期Android Nの名称はヌガーに、「ねるねるねるね」落選
[20:40 7/1] パソコン
ASUS、独自の3連ファンを採用したGeForce GTX 1080搭載カード
[20:32 7/1] パソコン
【レポート】バーガーラブが止まらない! マックが打ち出す"日米の味"
[20:01 7/1] 経営・ビジネス
[島崎遥香]女優業が好調 目標は「岩井俊二作品に出ること」
[19:56 7/1] エンタメ
ドスパラ、FF14推奨PCにGeForce GTX 1080搭載のハイエンドモデル
[19:55 7/1] パソコン