五郎丸兄弟に源五郎丸洋、綾瀬はるかの本名も! 名字で見る有名人ランキング

 

リクルーティング スタジオはこのほど、月間700万アクセスあるスマートフォンアプリ「名字由来net」およびWEBサイト「名字由来net(Web)」、「有名人一覧」アプリから「2015年 有名人年間アクセスランキングベスト100」を発表した。同ランキングでは、同アプリ・サイトの名字データベースからアクセス数の多かった人物を集計した。集計対象期間は2014年11月1日~2015年10月31日で、年間アクセスランキング2年連続1位の「七五三掛龍也」さんは殿堂入りとしてランク外、アニメのキャラクターなどは除外とした。

「2015年 有名人年間アクセスランキングベスト100」

同ランキングで1位となったのは、女優の「剛力彩芽(ごうりきあやめ)」さんとなった。昨年のランキングでは5位で、1位にランクインするのは初となる。2位は同じく女優の「能年玲奈(のうねんれな)」さんで、4位には「蓼丸綾(たでまるあや)」さん(芸名: 綾瀬はるか)が入るなど、女優が上位に多く入る結果となった。

今回のランキングで大躍進を果たしたのは、ラグビーの「五郎丸歩(ごろうまるあゆむ)」選手。昨年度の100位圏外から一気に上昇し、第6位にランクインした。「五郎丸」姓は全国人数およそ990人と珍しい名字であり、9月~10月に実施されたラグビーワールドカップでの活躍から、日本中の多くの人が名字と名前に興味を持ったと推測されている。元福岡県北部である筑前国仲郡五郎丸が起源のひとつとされ、「石などのゴロゴロしている場所や川や山など石の多い場所」がルーツとのこと。12位には弟の「五郎丸亮(ごろうまるりょう)」選手もランクインしたほか、阪神タイガースで活躍した「源五郎丸洋(げんごろうまるひろし)」選手も昨年の30位から8位にランクアップするなど、「五郎丸」というキーワードに注目が集まった。

ほかにも、昨年は圏外だった「安倍晋三(あべしんぞう)」内閣総理大臣が10位にランクイン。Youtubeで露出の多かった「開發ヒカル(HIKAKIN)」さんも昨年の34位から一気にランクアップし、13位となった。サッカー選手の「香川真司(かがわしんじ)」選手も昨年のランキング圏外から19位と躍進を果たした。

なお、上位100位名の有名人の詳細については公式サイトにて公開されている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事