相模鉄道横浜駅にホームドア - 3番線は3月使用開始、1・2番線も4月以降設置

 

相模鉄道はこのほど、横浜駅3番線でホームドア設置工事を開始した。来年3月上旬に試験運用を始め、3月下旬には使用開始する予定だという。

ホームドアイメージ

横浜駅でのホームドア設置図

同社はこれまで、ホームの安全対策として、内方線付き点状ブロックや非常停止ボタン、列車接近表示器、ホーム安全柵の設置などを進めてきたが、これらの対策では「ホームからの転落や列車との接触事故が防ぎきれない」(相模鉄道)と判断。さらなる安全確保と事故防止を図るため、事故防止効果のより高いホームドア設置を決めた。

横浜駅では3番線に続いて1・2番線でもホームドア設置工事に着手し、4月以降には1~3番線の全ホームでホームドアを稼動させる予定。さらに他の駅へのホームドアの本格設置に向け、技術面や運用面などの課題検討を進めるとしている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ベイビーレイズJAPAN]ソフトボール国際大会テーマソングに 「大会を盛り上げます」
[17:00 8/26] エンタメ
『ガンダムBF』特番よりティターンズ色メイド「すーぱーふみな」が立体化
[17:00 8/26] ホビー
田辺誠一&大塚寧々、バラエティ初の夫婦コラボ! イラスト&ナレーション担当
[17:00 8/26] エンタメ
『LEGOムービー』続編、新主人公はバットマン! 17年4月公開決定
[17:00 8/26] エンタメ
働く女性の健康をサポート! 「まるのうち保健室カフェ」が期間限定OPEN
[16:52 8/26] ヘルスケア

本音ランキング