Corsair、最大解像度8,000dpiで85gの小型ゲーミングマウス

 

Corsairは8日、最大解像度8,000dpiで85gの小型ゲーミングマウス「CORSAIR Gaming KATAR」を発表した。アスク、リンクスインターナショナルなどが19日から取り扱う。価格はオープンで、店頭予想価格は税別5,100円前後。

CORSAIR Gaming KATAR

Corsair製の光学式ゲーミングマウス。右利き、左利きに対応した左右対称デザインで、両サイドにグリップを強化するためのラバーを採用する。解像度は最大8,000dpiで、1dpi刻みで調整可能。1,000Hzまでのポーリングレート調整に対応する。

ボタン数は4ボタン。全ボタンでプログラムしたマクロや各種機能を割り当てられる。設定はマウス本体のオンボードメモリに保存し、接続先デバイスが変わっても設定を引き継げる。本体サイズはW63.9×D110.7×H38.4mm、重量は85g。ケーブル長は1.8m。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に「長かった…」「おかえりなさい」
[10:15 7/31] エンタメ
iPhone基本の「き」 第208回 仕事で使いたくなるiPhoneの小技 - メールの添付ファイル、どうしてますか
[10:00 7/31] スマホとデジタル家電
平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味