ゼンハイザー、第2世代MOMENTUMのBluetooth&ノイズキャンセルヘッドホン

 

ゼンハイザージャパンは12月9日、「MOMENTUM」シリーズ第2世代のBluetooth対応モデル「MOMENTUM Wireless」を発表した。発売は12月16日。価格はオープンで、推定市場価格は60,000円前後。カラーはブラックとアイボリーの2色。

MOMENTUM Wireless(左:ブラック、右:左アイボリー)

MOMENTUM WirelessはBluetooth 4.0対応で、高音質コーデックapt-Xをサポート。NFC機能も搭載している。アクティブノイズキャンセリング機能「ノイズガード」を採用し、外からの雑音を低減できるようになった。バッテリー駆動時間は22時間(ノイズキャンセリング機能、Bluetooth同時使用時)となっている。本体に折りたたみ機構を採用しており、収納や持ち運びにも向いている。

主な仕様は、周波数特性が16~22,000Hz、インピーダンスがパッシブで28Ω、アクティブで480Ω、音圧感度が113dB、重量が約256g。ケーブルは着脱式。1.2m(L型)のオーディオケーブルのほか、充電用USBケーブル、航空機用変換アダプタ、キャリングケースが付属する。

IFA 2015で展示されていたMOMENTUM Wireless

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ