OPI、アイアン・メイデンと開発したヘヴィメタ特化ヘッドホン

阿部求己  [2015/12/08]

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ(OPI)は12月8日、ヘヴィメタルバンド「アイアン・メイデン」と共同開発したヘッドホン「ED-PH0N3S」を発表した。発売は1月下旬を予定しており、希望小売価格は税込39,800円。

ED-PH0N3S

ED-PH0N3Sは、アイアン・メイデンの創始者でもあるベーシスト、スティーブ・ハリス氏がサウンドチューニングに協力した密閉型ヘッドホンだ。40mm径のドライバーユニットではチタンコートを採用して中高域を明瞭化。さらに、複数のサブチャンバーを設けて低域の強化を図るなど、アイアン・メイデンはもちろん、ロック、ヘヴィメタルファンに向けたチューニングが施されている。

主な仕様は、再生周波数帯域が10~27,000Hz、出力音圧レベルが105dB、インピーダンスが32Ω、最大入力が800mW、ケーブル長が1.6m、重量が245g。アイアン・メイデンの最新アルバム『The Book of Souls』では、スティーブ・ハリス氏がED-PH0N3Sを着用して、ミキシングしたという。

デザインもアイアン・メイデンの世界観そのもの! (クリックで拡大と連続表示)

アイアン・メイデンのカスタムEQも

さらに、iOSおよびAndroid向けアプリの「Maiden Audio App」も同日公開。アイアン・メイデンの全メンバーそれぞれが設定したカスタムイコライザーを適用して、音楽を再生できる。

Maiden Audio App

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!
[12:00 5/30] テクノロジー
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る
[12:00 5/30] テクノロジー
尾木ママ、舛添知事への怒り爆発「税金、公金にたかる寄生虫」
[11:55 5/30] エンタメ
Viibar、Yahoo! JAPANのデータ分析結果をもとにした動画広告商品
[11:40 5/30] 企業IT
【レポート】人工知能、VR、Chrome OS、開発者会議で示したGoogleの方向性
[11:33 5/30] 経営・ビジネス

特別企画 PR