Anker、新しいMacBookを3回以上充電できる大容量モバイルバッテリ

 

Ankerは7日、Quick Charge 2.0に対応した、世界最大をうたう26,800mAh容量のモバイルバッテリ「Anker PowerCore+ 26800」を発表した。同日から発売開始する。

Anker PowerCore+ 26800

Qualcommの急速充電技術「Quick Charge 2.0」にも対応し、対応機器の充電効率を高めたモバイルバッテリ。26,800mAhの大容量を備え、理論上はiPhone 6を10回以上、新しいMacBook(2015)を3回以上充電可能。バッテリセルはパナソニック製で、外装はアルミ製。

本体サイズはW180×D80×H24mm、重量は約590g。入力は5V / 2A、9V / 2Aで、出力は合計最大6A。Quick Charge 2.0対応ポートは1基で、最大 5V / 2.4A、9V / 2A、12V / 1.5A。Power IQ対応ポートは2基で、最大 5V / 2.4A。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

性能強化とデザイン刷新、東芝のホームノートPC最上位機「dynabook T85/A」はどこか変わった?
[12:06 9/25] パソコン
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」
[12:00 9/25] エンタメ
Facebookアカウントを永久に消し去る方法
[12:00 9/25] 企業IT
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」
[11:51 9/25] エンタメ
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」
[11:51 9/25] エンタメ