Amazonでお坊さんを手配!? - 法事での読経などを3万5,000円で提供

 

インターネットで購入できる定額のお葬式「シンプルなお葬式」を運営するみんれびは8日より、Amazon.co.jpが運営するAmazonマーケットプレイスへ僧侶手配サービス「お坊さん便」を出品する。

Amazonマーケットプレイスへ僧侶手配サービス「お坊さん便」を出品

わかりづらい法事の費用を明確化

同社が提供するお坊さん便は、2013年5月よりサービス提供を開始。インターネットを通じて、全国へ定額・追加料金なしで僧侶を手配する。お布施や読経など相場がわかりづらい法事の費用を定額とし、寺との付き合いがなくとも臨時で一度だけ頼むことも可能となっている。

この度のAmazonマーケットプレイスへの出品は、家事代行などの無形サービス商品の取り扱い実績があり、情報収集に活用されるレビュー機能の充実していることから展開が決まったという。

販売内容は葬儀を除く主要な法事・法要での読経。価格は3万5,000円(税込)で、読経法話、御膳料、お車代、心づけが含まれる。また、1万円追加で墓前など別の場所での法要が可能になる。ただし、Amazonマーケットプレイスでの販売については、すでに菩提寺がある人は販売対象外となる。

申し込みはAmazonのストアページから。Amazonでの注文完了後、日時や地域、宗派の詳細を確認し、条件に該当した僧侶の手配が完了すると、「僧侶手配書」が送付される仕組みとなっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事