Linux Mint 17.3 Rosa登場

The purpose of Linux Mint is to produce a modern, elegant and comfortable operating system.

Linux Mintプロジェクトは12月4日(英国時間)、Linux Mintの最新版となる「Linux Mint 17.3 Rosa」の公開を伝えた。「Linux Mint 17.3 Rosa」は長期サポートバージョンと位置づけられており、2019年までサポートが提供される見とおし。CinnamonとMATEの2つのエディションが提供されており、それぞれアナウンスメントと必須スペック、注意事項などは次のとおり。

  • Linux Mint 17.3 "Rosa" Cinnamon released!
  • メモリ: 512MB(1GB以上を推奨)
  • ディスク: 9GB(20GB以上を推奨)
  • ディスプレイ: 800x600(1024x768以上を推奨)
  • UEFIブートは64ビット版のISOイメージのみ対応

  • Linux Mint 17.3 "Rosa" MATE released!

  • メモリ: 512MB(1GB以上を推奨)
  • ディスク: 9GB(20GB以上を推奨)
  • ディスプレイ: 800x600(1024x768以上を推奨)
  • UEFIブートは64ビット版のISOイメージのみ対応

日本、米国などのようにコーデックが含まれているディストリビューションの配布に問題がある地域向けにコーデックを含まないバージョンも提供が予定されているほか、Linux Mintをプレインストールしたいベンダー向けのOEM版の提供も予定されている。それぞれ来週には提供が始まる見通し。

関連記事



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事