藤田ニコル、トーク番組で救ってくれた東野幸治は恩人「それでしゃべれた」

モデルでタレントの藤田ニコル(17)が、6日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~21:54)に出演し、東野幸治のおかげでトーク番組で話せるようになったと語った。

モデルでタレントの藤田ニコル

今回、「2015年、今年の顔が大集合! 人気者のリアルな悩み発表します!」と題して、今年活躍した芸能人が集結。『日経トレンディ』(日経BP社)が選ぶ「2015年のヒット人」にも選ばれた"にこるん"こと藤田ニコルは、「トーク番組でうまくしゃべれない」という悩みを明かした。

そして、本格的なゴールデーンのトーク番組初出演となった今年の同番組において、しゃべるタイミングがわからずとまどっていた時に、後ろに座っていた東野が救ってくれたと告白。とにかく前に出てしゃべらなきゃと思った時に、後ろから「今は人の話を聞いた方がいい」と合図で伝えてくれ、話していいタイミングも教えてくれたという。藤田は東野のその合図を「愛のチリチリトントン」と呼び、「そういう合図をずっとしてくれてて、それでしゃべれた」と感謝した。

また、自分とタイプの似ているタレントを質問されると「ぺこ&りゅうちぇる」の名前を挙げ、「私も彼氏と最初出てたから」とコメント。「どういう感じで見てるの?」と聞かれると、「『あっ、そういうパターンね』って」と返した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事