ざわちん、いまだ続く素顔批判に苦悩「馬面、キモいとか」- 整形疑惑も否定

ものまねメイクタレントのざわちんが、6日に放送されたTBS系バラエティ番組『旅ずきんちゃん』(23:30~24:00)で、いまだに続いている素顔批判への苦悩を語った。

ものまねメイクタレントのざわちん

今回、ざわちん、misono、大久保佳代子の3人で箱根へ出掛け、温泉につかりながらぶっちゃけトークを展開。素顔を公開してバッシングを受けたざわちんは「自分だけやたらたたかれるなって。顔面でたたかれるんですよ。芸人さんとか女優さんとかの枠でもないのに」と打ち明け、「マスクをとって、ブサイクとか馬面とかキモいとか。この前なんて、顔面新幹線って…」「今日も生放送あって書かれてました。不愉快とか、いまだに慣れないとか」と、今でも誹謗中傷されると語った。

大久保に「顔の上半身美人なんだよね」と言われると、「"マスク3割増し"って言うじゃないですか。(私は)3割どころか8割増してる」とコメント。それでも、「マスクしてると仕事の幅が狭くなっちゃう」と、マスクをはずした理由を伝えた。

また、「彼氏がいた時は、(中傷コメントを)見られるじゃないですか。ちょっと心痛かったです。気にされたら嫌だなと思って」と吐露。さらに、整形疑惑についても「ちょいちょいありました。鼻とか…」と話し、大久保に「ノー整形でいいですか?」と聞かれると、「大丈夫です」ときっぱり否定した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事