セブン銀行をかたるフィッシングメール、偽の認証ページに注意

 

フィッシング対策協議会は4日、セブン銀行をかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。12月4日10時時点でフィッシングサイトは稼働中。

セブン銀行をかたるフィッシングメールには、システムの更新でアカウント情報の認証が必要になった、という趣旨の文章が記載され、メール内のURLにアクセスすると、セブン銀行を模した偽サイトへ飛ばされる。偽サイトの認証ページでIDやパスワードを入力してしまうと、同情報が盗まれるほか、金銭被害が発生する恐れもある。

セブン銀行をかたるフィッシングメールの例(フィッシング対策協議会Webサイトより)

12月以降、住信SBIネット銀行や横浜銀行などを模した形で同様のフィッシングメールが出回っており、同協議会では、フィッシングサイトに個人情報を入力しないよう呼びかけている。

■転送先URL
http://www.qh●●●●.com/js/
http://www.di●●●●.com/js/
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

2030年に向けた国内大学のパラダイムシフト 第7回 変わりゆく就職戦線 - 戦略転換からみた教育支援の在り方
[11:30 7/25] テクノロジー
胎児もつらいよ! 第5回 違うよママ! ぼく、男の子だってばっ!!
[11:30 7/25] ライフスタイル
ハーゲンダッツカフェが代官山に登場! 夏だけの濃厚アイスの楽しみ方とは?
[11:30 7/25] 趣味
ポケモンGO効果でARソフト市場が2020年に3兆円規模に - TradeForce
[11:22 7/25] テクノロジー
【特別企画】卵を食べ過ぎると○○○は都市伝説だった!? 卵とコレステロールの関係とは
[11:14 7/25] ヘルスケア