フジ、ウエンツ版『鬼太郎』を急きょ放送 -『アンダーウェア』は土曜夕方に

フジテレビは、11月30日に亡くなった漫画家・水木しげるさんの追悼番組として、12月4日の『金曜プレミアム』枠(毎週金曜21:00~)で、ウエンツ瑛士が主演した映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』を放送する。従来予定していた桐谷美玲主演のドラマ『アンダーウェア』は、関東地区で12月5日(15:05~17:30)に放送する。

『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』に出演するウエンツ瑛士(左)と北乃きい

同作は、ウエンツ演じる鬼太郎が、小雨の降る夜に「かごめの歌」を聞いてしまった若い女性が失踪する事件の謎を、北乃きい演じる女子高生の楓と解明していくストーリー。本木克英監督がメガホンを取り、2008年に公開された。

このほかの出演は、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、緒形拳。

(C)2008「ゲゲゲの鬼太郎」フィルムパートナーズ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事