AMD、4画面出力が可能なLowProfile対応カード「AMD FirePro W4300」

 

エーキューブは1日、AMDのプロ向けグラフィックスカード「FirePro」の新モデルとして、ロープロファイルに対応した「AMD FirePro W4300」の取り扱い開始を発表した。12月下旬に発売し、価格はオープン。

AMD FirePro W4300

4GBのGDDR5メモリに加え、4基ののMini DisplayPortを搭載し、それぞれで4K解像度(4,096×2,160ドット)の画面出力が可能なほか、4画面同時出力による多画面ソリューションも構築できる。

独自の「AutoDetect」機能により、複数のプログラムを同時に実行している場合でも、各ユーザの使用するアプリケーションに基づき、ドライバを最適化することができるほか、「AMD ZeroCore Powerテクノロジー」で最大約95%の消費電力を削減することが可能だという。

PCとの接続インタフェースはPCI Express 3.0x16、消費電力が48W。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『ゴーストバスターズ』のゴーストがケーキになったのでバスターしてきた
[17:00 7/29] 趣味
TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』、10月放送開始! 新ビジュアルを公開
[16:55 7/29] ホビー
デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電