5ドルのRaspberry Pi登場

 

An ARM GNU/Linux box for $25. Take a byte!

Raspberry Pi Foundationは11月26日(英国時間)、「RASPBERRY PI ZERO: THE $5 COMPUTER」において、Raspverry Piファミリーの最新版となる「Raspberry Pi Zero」を発表した。「Raspberry Pi Zero」は価格が5ドルとされており、これまでのRaspberry Piの中で最も廉価なモデルとなる。

「Raspberry Pi Zero」の主なスペックは次のとおり。

  • Broadcom BCM2835プロセッサ(1GHz ARM11、初代Raspberry Pi 1よりも約40%高速)
  • 512MB LPDDR2 SDRAM
  • micro-SDカードスロット x1
  • mini-HDMI助っ人 x1(1080p60ビデオ出力)
  • Micro-USBソケット x2
  • 40ピンGPIOヘッダ x11
  • ビデオヘッダ x1
  • 65mm x 30mm x 5mm

Raspberry Piはもともとより多くのユーザにPCを使ってもらおうと20ドルから35ドルほどの価格帯でプロダクトを提供してきたが、この価格帯でもまだ高いとして、さらに価格を下げたプロダクトを発表したことになる。Rasberry Piは教育用のハードウェアとしてのみならず、組み込みや研究分野でも活用されており、今回の新製品の登場によってより多くのシーンで活用が進むと見られる。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

新作&過去ドラマ、バラエティなど見放題 - フジ定額動画配信新サービス開始
[11:17 6/27] エンタメ
『仮面ライダーゴースト』ネクロムの新武器ガンガンキャッチャー予約開始
[11:15 6/27] ホビー
仕事でミスしたときに大事なこと、1位は?
[11:09 6/27] マネー
ジェニファー・アニストン、美肌は父親譲り「感謝しないとね」
[11:02 6/27] エンタメ
知英、堀北真希の妊娠に「ビックリ!」自身の恋愛相手は「いないです!」
[11:00 6/27] エンタメ