Raspberry Pi、$5コンピュータ「Raspberry Pi Zero」発売、雑誌の付録にも

 

英Raspberry Pi Foundationは11月26日、シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi Zero」を発表、同日より販売を開始した。より多くの人がプログラミングに挑戦できるように低価格化に焦点を絞って開発された製品で、価格は5米ドル/4英ポンド。また雑誌「The MagPi」の12月号に付録として付けられる。

「The MagPi」12月号の付録に

Raspberry Pi ZeroはボードサイズがModel A+の半分の65×30ミリで、高さは5ミリ。Raspberry Piシリーズでは最小の製品になる。

SoCはBroadcom BCM2835。ARM11コアで1GHz動作のCPUを備え、メモリは512MBのLPDDR2。オリジナルRaspberry Piよりも40%高速になっており、「Raspbianで動作し、Scratch、Minecraft、Sonic Piといった人気アプリケーションを全て使用できる」としている。インターフェイスは、micro-SDカードスロット、mini-HDMIソケット、micro-USBソケット、40ピンGPIOヘッダなど。

人気記事

一覧

新着記事

[三浦友和]「コールドケース」日本版で吉田羊の“ボス”に 同僚役に永山絢斗、滝藤賢一、光石研
[05:00 7/25] エンタメ
羽鳥慎一が後輩・桝アナにクリーム砲で撃たれる!? 馬場典子もドッキリ餌食に
[04:00 7/25] エンタメ
[マジプリ阿部周平]東海発のアイドルがプロボクサー目指し「畑中ジム」入会 芸能活動と並行
[02:00 7/25] エンタメ
[ハイスコアガール]2年ぶり連載再開 コミックスも復活
[00:00 7/25] ホビー
[げんしけん]「次号『二代目』最終回!!」 オタクサークルの活動描いた人気マンガ
[00:00 7/25] ホビー