iOS版Acrobat ReaderとDropboxが連携、双方でファイルの展開/編集が可能に

 

米Dropboxは24日(現地時間)、オンラインストレージサービス「Dropbox」のiOS向けアプリから直接Acrobat Readerを起動し、Dropbox内のPDFファイルをAcrobat Readerアプリから閲覧できるアップデートを発表した。

iOS版Dropboxアプリ最新版では、PDF閲覧時にAdobe Acrobat Readerが起動するボタンが表示される

米Dropboxと米Adobe Systemsの連携は、デスクトップ版Adobe Acrobat DC/Adobe Acrobat Readerを対象に、10月から開始していた。今回、Acrobat ReaderとDropboxのiOSアプリでも連携を開始。Acrobat ReaderのiOSアプリ最新版では、Dropboxアカウントを紐付けることで、Dropbox内の全ファイルにAcrobat Readerアプリから直接アクセスできるようになった。

一方、iOS版Dropboxアプリもアップデートされ、Dropboxアプリから直接Acrobat Readerアプリの起動が可能になり、Dropbox内のPDFファイルに対し、サインやハイライト表示、注釈/コメントの付加といった編集作業をスムーズに行えるようになった。

Android版アプリでの連携は、2016年内を予定している。

人気記事

一覧

新着記事

i☆Ris、13thシングル「Re:Call」座談会 - この4年間をそれぞれ一言で表すと「積み木・分岐・挑戦・自分・葛藤・芹澤優」
[15:00 7/29] ホビー
『ミニオンズ』新作短編、初の本編映像公開! やりたい放題でお尻もポロリ
[15:00 7/29] エンタメ
アナログ半導体業界再編 - ADIのLinear Technology買収を読み解く
[14:57 7/29] テクノロジー
[長谷川博己]得意満面でゴジラポーズ 竹野内豊が続くも石原さとみは拒否!?
[14:52 7/29] エンタメ
Webデザインの考え方を4分で体験できるサイト
[14:50 7/29] 企業IT