GIGABYTE、独自クーラー搭載のRadeon R9 380Xカード - 税別34,980円前後

 

CFD販売は19日、GIGABYTE製グラフィックスカードの新モデルとして、AMDの最新GPU「Radeon R9 380X」を搭載した「GV-R938XG1 GAMING-4GD」を発売した。店頭予想価格は税別34,980円前後。

GV-R938XG1 GAMING-4GD

Radeon R9 380XはAMDが発表したばかりの最新GPU。2,048基のStream Processorを備え、256bit接続の4GB GDDR5メモリを搭載する。メモリのメモリ帯域幅は最大182.4GB/sで、演算性能は3.97TFLOPsに達する。「GV-R938XG1 GAMING-4GD」では、2連ファンを搭載したGIGABYTE独自の「WINDFORCE 2X」クーラーを採用。高い冷却性能を備える。

主な仕様は、コアクロックが980MHz、メモリクロックが5,700MHz、メモリは256bit接続のGDDR5 4GB。PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 3.0 x16。映像出力端子はHDMI×1、DL-DVI-I×1、DVI-D×1、DisplayPort×1。補助電源は6ピン×2。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』、10月放送開始! 新ビジュアルを公開
[16:55 7/29] ホビー
デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電
【特別企画】完全食「COMP」は現代人の福音となるか? 開発者 鈴木優太×メディアアーティスト 落合陽一対談
[16:17 7/29] ヘルスケア