ColdFusionほかAdobeプロダクトに脆弱性、US-CERT

UNITED STATES COMPUTER EMERGENCY READINESS TEAM

United States Computer Emergency Readiness Team (US-CERT)は11月17日(米国時間)、「Adobe Releases Security Updates for ColdFusion, LiveCycle Data Services, and Adobe Premiere Clip」において、ColdFusion、LiveCycle Data Services、Adobe Premiere Clipに脆弱性が存在すると伝えた。この脆弱性を突かれると、遠隔からの攻撃によって影響を受けたシステムの制御権が乗っ取られる危険性があり注意が必要。

United States Computer Emergency Readiness Teamではユーザや管理者に対し、該当するプロダクトを使用している場合は上記のページのセキュリティ情報を確認するとともに、必要に応じてアップデートを適用することを推奨している。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事