TVアニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』、第7話の場面カット&予告映像公開

2015年10月より放送開始となったTVアニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』より、第7話「幼き皇女」の場面カットと予告映像が公開された。

『うたわれるもの 偽りの仮面』は、アクアプラスがPS4/PS3/PS Vitaにて9月24日に発売された人気ゲームシリーズの最新作。ゲームが発売されるやいなや累計販売本数が10万本を突破するなど、高い人気を誇っている。そのファン待望の"うたわれるもの"完全新作ゲームの発売に合わせて、TVアニメもいよいよ10月から放送開始となった。

TVアニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』第7話場面カット

■第7話「幼き皇女」あらすじ
ヤマトを統治するミカドは民から絶対の支持を受けていた。そのミカドの娘である皇女アンジュの生誕を祝う祭りが近づいていた。そんな日、白楼閣に珍客が訪れる。思うがまま我がままに振舞う幼い少女にクオンの目が冷たく輝いた。

TVアニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』第7話予告映像


TVアニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』は、TOKYO MX、テレビ愛知(TVA)、毎日放送(MBS)、AT-X、BS11ほかにて放送中。放送スケジュールなどの詳細は、アニメ公式サイトをチェックしてほしい。

(C)うたわれるもの偽りの仮面製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事