イノベーティブな世界企業100選、日本からは40社で最多 - トムソンロイター

 

トムソン・ロイターは11月12日(現地時間)、世界で最も革新的な企業・機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター2015」を発表した。

今年で5回目となる同アワードでは、直近5年間で100件以上の特許を取得している企業・機関が評価対象となり、特許出願後に登録まで至った「成功率」、米国特許商標庁、日本国特許庁、欧州特許庁、中国専利局といった4つの主要市場の特許当局に出願された件数から算出される「グローバル性」、特許登録後の引用数をベースとした「影響力」を軸に、世界100社の企業・機関が選出される。

今回、日本からの同アワードへの選出は世界最多となる40社となり、2年連続で最多選出数を記録。このうち15社が5年連続で受賞、12社が初めての受賞となる。

「Top 100 グローバル・イノベーター2015」日本企業・機関(順序は英語表記のアルファベット順。黄色が初受賞、オレンジ色が5年連続受賞)

日本企業が好調な理由として同社は、選出基準のうち「成功率」が高いためであると分析。また、日本における研究開発への投資額はGDPに対して3.47%となっており、投資活動が活発であることも要因だとしている。

分野別でみると、昨年に比べ化学、自動車、製薬業界の企業が増加、半導体、コンピュータハードウェア業界の企業が減少しているという。

「Top 100 グローバル・イノベーター2015」海外企業・機関(順序はアルファベット順。黄色が初受賞、オレンジ色が5年連続受賞)



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー