香取慎吾、結婚できない男役で連ドラ主演「僕の周りにいい資料がたくさん」

 

SMAPの香取慎吾が、2016年1月期のTBSドラマ『家族ノカタチ(仮)』(毎週日曜21:00~)で主演を務め、39歳独身の結婚できない男を演じることが11日、わかった。32歳バツイチのヒロイン役は上野樹里、香取の父役は西田敏行、上野の母役は風吹ジュンが務める。

左から上野樹里、西田敏行、風吹ジュン

同ドラマは、香取演じる39歳独身の結婚できない男・永里大介を主人公に、パワフルな父親との親子愛バトル、そして、32歳バツイチ女との独身バトルを通じて、家族と結婚を応援するホームドラマ。モテない男ではないが、結婚に後ろ向きな"こじらせ男子"の大介は、多趣味で、毎日のようにジムに通い、話題のビジネス本や映画にも目を通す、自分磨きが大好きな現代社会で増加傾向にある"結婚できない男"で、香取が等身大の魅力で演じていく。

結婚しないヒロイン、32歳バツイチOL・熊谷葉菜子役を演じるのは、上野樹里。老後の生活もすでに準備し、仕事への責任感も強くハードワークをこなす一方、他人にも厳しいクレーマー気質の持ち主で、大介と葉菜子は出会った直後からなぜかけんかが絶えないが、実は似ている部分も多いという関係だ。

そして、天真爛漫かつパワフルに息子の独身ライフをひっかきまわすが、やがて大介に家族のすばらしさを伝えていくキーパーソン・永里陽三役には、西田敏行が決定。また、自分の人生を満喫するためリタイアして軽井沢暮らしを始めた夫と別居生活を始め、娘の葉菜子の将来を優しく見守る母・熊谷律子役を、風吹ジュンが演じる。

主演の香取は「この作品の主人公は"僕"そのもの。僕も(大介と)同じく、結婚できない男」とコメント。さらに、「今回の役作りに関して言うと、僕の周りにはいい資料がたくさんいます」とし、「中居正広しかり、草なぎ、稲垣…それぞれのタイプの結婚できない男たちをたくさん身近で見てきましたので(笑)、メンバーの皆のそれぞれの要素を役立てられたらと思います!」とSMAPのメンバーを活用する考えだ。

また、初共演となる上野について「良い意味で"どうなるか分からない"感じ。早くお会いしたいです! "どこか、同じように響きあう感覚が在りそうな方"だと思っていますので、意気投合しすぎてスタッフの方々が大変になりそうかなっていう(笑)」と予想し、西田については「面白くて緊張感のある"スナイパー"のような方。僕は(本番のアドリブに)何度も殺されかけています(笑)」、風吹については「"すごく優しい方"いう印象。お会いした時には何時でもほっこり温かくさせて下さり、現場での緊張感を忘れさせてくれる大先輩の女優さん」と話している。

ヒロイン役の上野も「香取さんをはじめ、西田さんや風吹さんとのセリフの掛け合いも軽快でおもしろく、このすてきな共演者の方々と一緒にお芝居できるのも今から楽しみです」と期待を寄せている。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

SMAP、解散発表後『スマスマ』で連携プレー - 中居「タイムリーといえば?」
[23:25 8/29] エンタメ
[魔法少女育成計画]追加キャストに水瀬いのり、日笠陽子、西明日香 姉妹声優が双子役に
[22:26 8/29] ホビー
[ガーリッシュ ナンバー]キービジュアル公開 主人公は可愛くクズな新人声優
[22:23 8/29] ホビー
「黒執事」茶屋や「鬼灯の冷徹」原画展、京まふの詳細が続々と明らかに
[22:18 8/29] ホビー
オリラジ中田、しくじり先生発特番『中田歴史塾』9・11放送 - 企画構想7カ月
[22:08 8/29] エンタメ

本音ランキング