磯山さやか、自宅に人を入れない理由…ヤクルト選手"つばめの巣"疑惑は否定

グラビアアイドルでタレントの磯山さやか(32)が、5日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00~23:00)にゲスト出演し、自宅に人を入れない理由を明かした。

タレントの磯山さやか

自宅に招いて食事を振る舞うなど、磯山を"親友"と慕うのはモデルの益若つばさ(30)。ところが、そんな益若が以前から疑問に思っていたのは、磯山が一向に自宅に招待してくれないことだった。この日、芸能人の秘密を告発するコーナーで「いつも何かと理由をつけて断られるし、この前なんかは『絶対無理!』と言われました」とメッセージを寄せて、「親友と思っているのは私だけなのでしょうか」と投げかけた。

これに対して磯山は自宅に人を入れないことを「そうなんです」と認め、「益若さんだけじゃないんです」とコメント。茨城県から上京し、芸能界の荒波を戦い抜いてきた磯山にとって、自宅は「自分が守られている唯一のゾーン。オアシス」という大切な場所だった。磯山は、「そこに誰かが入ることにより、私の家が私の家じゃなくなるんです!」とその思いを赤裸々に打ち明けた。

この日は、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢(34)もゲスト出演。"ゴシップマニア"という森田は、かつて磯山がヤクルトスワローズの公認女子マネージャーを務めていたことに触れ、「ヤクルト選手界隈でこの人はすごいことになっているらしい」「有名な"つばめ食い"」などと暴露すると、磯山は「ないです!」と否定していた。

その後、磯山が披露した自宅のエピソードに、出演者からは「それ、本当?」の声。「つばめ飼ってるんでしょ?」と再び疑惑が掛けられ、磯山は「飼ってない!」と主張した。さらに森田から「つばめの巣って言われています」とイジられて否定しながらも、「うまいこと言うな!」と森田を褒めて笑いを誘った。

今月1日には、都内でデビュー15周年記念写真集『milimili』(ワニブックス)の発売記念イベントを行った磯山。「30歳までグラビアをやってると思ってなかったんですけどね。28歳までには結婚すると思っていたので……」と本音を漏らし、現在の現在の恋愛事情について「(結婚は)相手がいたら今すぐにしたいけど、どうにもならない。常に気になる人はいるけど、なかなかお付き合いまでいかなくて……」と語っていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事