「Galaxy S6 Edge」に11件の脆弱性 - GoogleのProject Zeroが報告

 

米GoogleのProject Zeroチームは11月2日(現地時間)、Samsung Electronicsのスマートフォン「Galaxy S6 Edge」に11件の重大な脆弱性が見つかったことを発表した。

Galaxy S6 Edge

今回発見されたのは、Eメールクライアント、画像処理、ドライバーソフトなどに関するセキュリティ上の問題。Samsung Electronicsは指摘された11件の脆弱性についてすでに把握しており、2015年10月のメンテナンスで重要度の高い8件を修正した。残りの3件は、11月中に実施されるメンテナンスで改善される予定だ。

Project Zeroは、Android端末のセキュリティ向上を目的に、2014年に設置されたセキュリティチーム。Project Zeroは、報告した脆弱性を90日間以内に修正するようベンダーに求めており、経過した場合は脆弱性の詳細を一般公開している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー
『サポルト! 木更津女子サポ応援記』、コミックス第1巻発売記念でPVを公開
[00:40 7/2] ホビー
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、ミニ朗読劇の第四章を公開
[00:06 7/2] ホビー
[なかよし]7月号が3年4カ月ぶり完売 「CCさくら」と付録が人気
[00:00 7/2] ホビー