JBS、MSのクラウド管理サービスに独自サービスを組み合わせて提供

  [2015/11/04]

日本ビジネスシステムズ(JBS)は2日、マイクロソフト(MS)のクラウドサービスにJBS独自の製品やサービスを組み合わせた「JBSクラウドソリューションサービス」の提供を開始。第一弾として、「Ambient Officeデバイス管理サービスwith Intune」ならびに「Ambient Officeスターターパックfor Project Online」という2つのクラウドサービスを発表した。

Ambient Officeデバイス管理サービスwith Intuneは、マイクロソフトのクラウドサービス型デバイス管理基盤「Microsoft Intune」を利用したデバイス管理サービス。デバイス管理だけでなく、アプリケーション管理やコンテンツ管理も含めたマネージドサービスが提供され、必要に応じて、セキュリティポリシー設定や、アプリケーション配信・更新、24時間365日対応のリモートワイプサービスも提供される。

Ambient Office デバイス管理サービスwith Intune

月額費用は、対象ユーザーが200名以上となるが、スタートプランが750円/ユーザー、スタンダードプランが950円/ユーザー、エンタープライズプランが1250円/ユーザー(いずれも税別)となっている。

一方のAmbient Officeスターターパックfor Project Onlineは、マイクロソフトのプロジェクト管理クラウドサービス「Project Online」の導入支援を行うサービス。Project Onlineのライセンスと合わせ、アセスメントから導入、トレーニング、試行運用改善までを提供する。また、コンサルタント企業のシンメトリー・コンサルティングと共同で、プロジェクト管理におけるサービス運用のプロセスフローや、継続的なヘルプデスク支援のほか、インシデント単位の問い合わせサービスも提供される。

Ambient Officeスターターパックfor Project Online

初期導入費用は、50万円(20ユーザーまで)。月額費用は、運用サポート費用が5万円(月間10インシデントまで)、Project Liteが760円/ユーザー、Project Onlineが3590円/ユーザー、Project Online with Project Pro for Office 365が6310円/ユーザー(いずれも税別)。



IT製品 "比較/検討" 情報

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】ハルとアキ 第42回 そんな人いる?
[20:00 5/29] ライフスタイル
[押井守監督]宮崎駿監督をまたまたバッサリ 「構造がない典型」
[19:48 5/29] ホビー
[劇団EXILE・鈴木伸之]映画「オオカミ少女と黒王子」でイケメン役も自身の高校時代「モテた記憶ない」
[19:32 5/29] エンタメ
[ちびまる子ちゃん]2代目お姉ちゃん役に豊嶋真千子 「水谷さんからのバトン受け継ぐ」
[19:30 5/29] ホビー
[ヒメアノ~ル]濱田岳とムロツヨシに聞く V6森田剛が殺人鬼役に没入「登場シーンから怖かった」
[19:22 5/29] エンタメ

特別企画 PR